コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

阪神・中村コーチの盗難ユニホーム、球団に届く(産経新聞)

 兵庫県姫路市内の滞在先のホテルで5日、プロ野球、阪神タイガースの中村豊2軍コーチ(37)の交流戦用ユニホームの上着が盗まれた事件で、ユニホームが球団本部(兵庫県西宮市)に宅配便で送り返されていたことが16日、姫路署への取材で分かった。

 同署や球団によると、ユニホームは11日午前、球団本部へ宅配便で届き、背番号「87」がついたユニホームだけが入っていた。

 送り状は手書きで、あて先には球団役員の氏名が書かれていた。差出人は無記名だったが、兵庫県芦屋市内から出されたとみられる。

旧軍施設跡の銘板 「強制連行」でバトル(産経新聞)
27日に「孤独死」の講演会(医療介護CBニュース)
高1、同級生刺し重傷負わす=殺人未遂容疑で逮捕―横浜・清心女子高校(時事通信)
ボーナス使い道、貯金21万円が最多 買い物予算は7・7万円(産経新聞)
財務副大臣に池田氏起用へ(産経新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「地元合意ない」「手順おかしい」=普天間で政府批判相次ぐ―民主(時事通信)

 岡田克也外相は2日午前の外務省政策会議で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設の日米合意と政府対処方針を民主党側に報告した。これに対し、出席議員からは「地元の合意を得ていない」「与党議員に相談もせず、土壇場で全国知事会議で協力を求めるなど手順がおかしい」との批判が相次いだ。
 会議では、鳩山由紀夫首相が沖縄県外への移設を目指すと公言しながら、移設先が同県名護市辺野古周辺となった交渉経緯を明らかにするよう複数の議員が要求。また、米軍訓練の分散移転案について「米軍は空いたところにまた入ってくる」と負担軽減効果を疑問視する声も上がった。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~社民、連立政権を離脱~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】「陸山会」土地購入事件~小沢氏、再び不起訴=検察審が再審査へ~

日米合意、新内閣でも尊重を=普天間移設で岡田外相(時事通信)
<公判停止>殺人罪被告が自殺図り10年 佐賀(毎日新聞)
橋下「維新の会」さらに2市議 大阪市会で2ケタ台も(産経新聞)
<H2Aロケット>不明の相乗り衛星ハヤト「生きてた!」(毎日新聞)
【from Editor】黄砂アレルギー(産経新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。